HOME | 主な効能・症状 | 逆子の灸(治療やお悩み等)

主な効能・症状
逆子が戻ったよ逆子が戻ったよ

 
安産灸ネットワークの各治療院で「逆子の灸」等の逆子のお灸治療やアドバイスを受けたママから『逆子が戻りました!』との嬉しいご連絡を頂きましたので、ご紹介致します。

5月累計:21件
4月:23件 3月:25件 2月:12件 1月:24件 12月:16件 11月:10件 10月:2件 9月:11件 8月:16件 7月:16件 6月:19件

 

新宿区 A.Hさん(20才)

治療回数:1回(1/27)+自宅施灸

エコ―確認日:2/8(30w+5d)

渋谷区 J.Kさん(30才)

治療回数:1回(1/24)+自宅施灸

エコ―確認日:2/6(33w+2d)

杉並区 H.Nさん(43才)

治療回数:1回(12/27)+自宅施灸

エコ―確認日:1/9(31w+5d)

江東区 H.Oさん(37才、第1子)

治療回数:1回(4/1)+自宅施灸

エコ―確認日:4/4(32w+5d)

足立区 H.Aさん(34才、第2子)

治療回数:1回(3/27)+自宅施灸

エコ―確認日:4/2(30w+0d)

 

逆子の灸

逆子のついて

『逆子』とは、子宮の中で赤ちゃんの頭が上で、おしりや足が下になっている状態です。

妊娠中の20%くらいは、一度は『逆子』になるそうです。一方、『逆子』のままお産を迎える妊婦は5%くらいと言われています。

逆子になる原因

子宮そのものが奇形、狭骨盤や子宮筋腫、子宮口付近に胎盤があったりすると『逆子』になるとも言われますが、ほとんどが偶然になるようです。
 
37週を過ぎても『逆子』の場合は、主治医がママと赤ちゃんに一番よい分娩法を決めるようです。

逆子で気をつけることは?

破水に注意!

『逆子』冷え・過労・ストレスなども誘因と考えられています。保温や休息など心がけてください。
お腹の張りの強い時は休息を取り、長時間同じ姿勢を続けたり、重い物を持ったりは避けるように!!

 
また、子宮口が開かないうちに、赤ちゃんが足などで子宮を圧迫して破水してしまうこともあります。
 
破水してしまったら、かかりつけの産院にすぐ連絡してください!

治療法

28週過ぎていれば、早ければ早いほど良いでしょう。
 
『逆子』を元に戻すには、体操、足のつぼのお灸、冷えをとる等のほか、主治医が赤ちゃんの向きを変える「外回転術」などがあります。
 

自宅施灸
治療期間は約2週間を目安に、足の内果(内踝)上方にある 三陰交と、足の小指にある 至陰にお灸をすえます。お灸は毎日、自分でもすえてもらいます。

 
合わせてお母さんの体を整え、赤ちゃんが自然に回転しやすいよう生活と養生の指導もします。
 
鍼灸師による逆子治療を受け、1週間くらい自分でお灸をすえ、医師・助産師によるエコー検診を受けた結果、逆子がもどっていれば逆子止めの治療を行います。
 
まだ逆子だった場合には、もう一度逆子治療をし、穴(つぼ)の見直しと、生活(養生)において逆子が戻りやすい環境が出来ているか再確認をします。その上で、引き続きエコー検診まで自宅でお灸を続けてもらいます。
 
37週を過ぎても逆子のままであれば、胎児にとって何らかの原因で、その位置が一番良いと考え、至陰のお灸は中止することもあります。
 
逆子治療は36週+6日までは可能です。
 
また、逆子が自然に戻った方も逆子止め治療をおすすめします。
 
逆子止めの治療(頭位の維持)
再逆子にならないよう子宮の環境を整えるため、一定期間、自宅でお灸をすえてもらいます。
※再逆子になりやすい方
経産婦(羊水が多い)、仕事をしている妊婦(多忙・ストレス・疲労)


逆子の灸の費用

1回6,000円です。下記データからも分かるように治療回数は通常1~2回です。
※治療を始める週数にもよります。

 

 

ご予約・ご相談はTEL:03-3859-6002

 

逆子の灸治療データ

安産灸ネットワークでは年間300名余りの逆子治療を行います。
下記は、逆子治療に関する実際のデータです。
 

調査期間

平成28年1月~8月

調査対象

西新井治療センター

妊婦総数

58名(経産婦31名)

 
逆子の戻り率
  
 
逆子治療者の職種
  
 
逆子が戻った人の職種
  
 
逆子が戻った人が治療を始めた週数
 

逆子が戻らなかった原因の主なもの
臍帯巻絡(胎児の身体の一部にへその緒が巻き付く等)
羊水過少
胎児の位置異常(足位・膝位・反屈位等)
胎児の臀部が骨盤にはまり込んでいた


 

安産灸・逆子の灸 治療の記録1

足立区 34才、第2子

【逆子のお灸:平成29年2月6日 31w+4d】
・クリニックからの紹介で、初診。
≪状況≫
・単殿位(お尻が骨盤にはさまって足が上に伸びている)と言われた。
・28wからず~っと逆子
≪治療≫
お灸の指導(毎日、自宅ですえてもらう)
寝方の指導
≪生活指導≫
逆子が戻りやすい環境を整える
食事や保温について
お腹を張らせない生活(外出は控え、1歳9カ月の第1子を立ったまま抱っこはなるべくしない)

 
2月14日 逆子チェックでクリニックへ。
まだ逆子。胎児のお尻はすっぽり骨盤の中に。
 

【逆子のお灸:2月14日 2回目】
≪治療≫
施灸と生活の見直し
クリニックから出ている逆子体操指導に加え、胎児を骨盤中から上腹部へ移動させる為の体操を指導

 
2月24日 逆子チェックでクリニックへ。
まだ逆子。 
 

【逆子のお灸:2月24日 3回目】
≪状況≫
・胎児は臍帯巻絡もなく元気。
・ママは貧血の薬と張り止めを飲んでいる。
≪生活指導≫
お灸を買いにいらっしゃったので、再度、生活指導とお腹の張りへの注意
ぎりぎりまで諦めないでと伝える

 
3月13日 逆子チェックでクリニックへ。
逆子戻る(36w+4d)。
 

【逆子のお灸:3月13日 4回目】
≪生活指導≫
ママから連絡をもらい、すぐ来院して頂き、今後の生活を指導。

 

ママからのコメント
引っ越しをしなくてはならず、逆子も戻らず、落ち込んだりしましたが、お灸と保温と体操は毎日続けました。Drからは「キセキだね」って言われたんですよ。5週間かかってやっとです♪♪

 


 

安産灸・逆子の灸 治療の記録2

枚方市 S.Tさん(33歳、第2子) 

【逆子のお灸:平成29年3月29日 34w+0d】
≪状況≫
・27週からずっと逆子だったが、第1子は32Wあたりで何もせずに戻ったので様子をみていた。
・赤ちゃんが下がっていて、頭がお母さんのおへそ辺りで触れ、お腹が張っている。
・上の子は2歳前でよく抱っこする。
・尾てい骨とおしりが痛くて夜中に何度も目が覚める。
・5月の予定日の10日前に新居に引っ越し予定。
・そのために保育所を変わったが、引っ越すまでは遠くて通えないので、上の子は1ヶ月家にいる。
・赤ちゃんに右の下腹を蹴られて、足の付け根が痛い感じ。
≪治療≫
お灸の練習(自宅で続けてもらう)
クリニックで教わった逆子体操でお腹が張るとのこと、姿勢を修正して楽な体勢で
寝方の指導
≪生活指導≫
お腹を張らせない生活
・外出は控える
・引っ越しの準備は後回しに
・上の子はできるだけ座って抱っこ
おしりの痛みは温めて緩める

 

【逆子のお灸:3月31日 2回目】
≪状況≫
・尾てい骨の痛みをとってほしいと来院
・昨日は母親に来てもらって、1日ゆっくりした
・お腹の張りはかなりとれている
・逆子でお腹を切るのも怖いが、尾てい骨の痛みで出産できるかの不安の方が強い
≪治療≫
逆子のお灸
痛みに対する治療

 

【4月3日】
≪状況≫
・逆子チェックでクリニックに行った。
・赤ちゃんの体勢変わらず。

 

【逆子のお灸:4月4日 3回目】
≪状況≫
・お尻の痛みは軽減
≪治療≫
逆子のお灸
尾てい骨の痛みへの施術
≪生活指導≫
赤ちゃんの位置をお腹の真ん中辺りに寄せるための運動を工夫する
≪アドバイス≫
尾骨の痛みは、赤ちゃんが下がっているのと逆子であるのがおもな原因であるが、痛みで出産が怖いなら、帝王切開は安心して産める選択だと伝える

 

【お腹確認:4月8日 4回目】
≪状況≫
・昨夜、帝王切開でもいいかな、と思いながら逆子の寝方をしていると大きく動いて、赤ちゃんの蹴る位置が変わったように思うとのこと
・尾骨の痛みもまし
≪生活指導≫
逆子体操はしない
引き続きゆっくり生活する

 

【4月10日】
クリニックで検診
逆子戻る 35W5d
すぐに来院してもらい、生活指導

 


 

 

安産灸LinkIcon

安産灸はお産を楽にし、赤ちゃんが元気に産まれ、良いおっぱいがでて、産後の肥立ちを良くする(体調を整える)、素晴らしいお灸です!

つわりLinkIcon

つわりの治療としては、体調を整えるための灸治療が有効です。

予定日超過LinkIcon

お灸をすえることで、骨盤内の血流を増加させ、産道、子宮口をやわらかくし、陣痛の誘発・促進を促します。

産後ケアLinkIcon

出産後のむくみや腰痛、おっぱいトラブル等を軽減し、心身を楽に、楽しい育児ができるようお手伝い致します。

腰痛LinkIcon

妊婦さんの約7~8割に起こると言われる腰痛。妊娠後期になると腰痛を訴える妊婦さんが増えてきますが、 初期から腰痛が起きる場合もあります。


改善できる症状
 
安産や逆子のためのお灸の他にも、妊娠中の方は様々な体調の変化が現れます。辛かったり、何となく調子が悪かったり、元気が出ないこともあるでしょう。
 
また、お子様の「夜泣き」等にお悩みのママはいらっしゃいませんか?
 
下記の症状も改善できます。我慢せずにご相談くださいね。

冷え・つり・むくみ・むずむず感

妊娠による腰痛

首・肩・背

張り・痛み

かゆみ

妊婦湿疹

小児

夜泣き・喘息・アトピー性疾患・夜尿症・かんの虫など

 
上に戻る
生まれたよ生まれたよ

 
安産灸ネットワークの各治療院で「安産灸」等のお灸の施術やアドバイスを受けたママから『生まれました!』との嬉しいご連絡を頂きましたので、ご紹介致します。

5月累計:10件
4月:16件 3月:21件 2月:24件 1月:17件 12月:14件 11月:20件 10月:48件 9月:45件 8月:30件 7月:30件 6月:29件

 

2017/9/14

3490g 男の子出産(荒川区 S.Mさん、29才、第1子)

2017/5/4

3024g 男の子出産(大田区 K.Tさん、39才、第2子)

大変お世話になりました。安産灸が多くの場所で受けられるようになるといいなと思います。ありがとうございました。

2017/2/20

2884g 女の子出産(中野区 M.Hさん、35才、第2子)

2018/3/30

3834g 男の子出産(川口市 T.Sさん、30才、第5子)

2018/3/15

3268g 男の子出産(荒川区 E.Kさん、33才、第1子)

 

体験談&お便り

 
練馬区 Y.Oさん(35才、第2子)

H29.10.10 男の子出産

逆子になった時には適切にご指導いただき、直していただき、感謝しています。お陰様で、安産で出産することができました。出産した聖母病院にもそのエピソードをお伝えしておきました。より多くの妊婦さんに「お灸で逆子が直ること」が周知されることを願っています。

足立区 Tさん(29才、第3子)

H30.4.4 男の子出産

お灸だけでなく、食事のアドバイスや体調不良のケアの仕方、お産間近に教えて頂いたストレッチなど、たくさんご指導を頂いたお陰で無事、元気な男の子を出産することができました。お産は望んでいた自然なお産をすることができ、大変満足しています。産後の体調も上の子を出産した時より、疲労を感じることなく、体の戻りも早く、お灸をしていたからかなと思いました。大変お世話になりました。どうもありがとうございました。

川口市 K.Kさん(33才、第2子)

H30.2.24 男の子出産

先生、ありがとうございました。おかげでスピード安産でした。アドバイス通り、スクワット・散歩などをしたら当日に生まれました。会陰はさけてしまいましたが、2日間ストレッチした効果はあったと思います。まだお灸残っているので、産後のお灸を教えて欲しいです。また電話します。安産灸、やって良かったです。人にもすすめます!

台東区 A.Wさん(32才、第1子)

H30.2.6 男の子出産

無事、出産する事が出来ました。何度も逆子になり不安でしたが、わざわざお電話をくださったり、細かくご指導くださって、とても励みになりました。ありがとうございました。また機会がありましたら、宜しくお願い致します。

川口市 N.Mさん(36才、第2子)

H30.2.28 女の子出産

この度は切迫早産のため入院となりましたが、その時にも気にかけて頂き、お電話ありがとうございました。戸部先生のアドバイスにより、翌日陣痛へと繋がり、念願の助産所出産する事が出来ました。感謝しております。もし、また赤ちゃんを授かることに恵まれましたら、その時はぜひまたよろしくお願い致します。

上に戻る
治療院一覧
なちゅら鍼灸院LinkIcon

北海道函館市本町12-2ヴィルヌーブ五稜郭3階

0138-53-2255

西新井治療センターLinkIcon

安産灸ネットワーク本部・事務局

東京都足立区栗原1-20-23

03-3859-6002

はりきゅう新中野LinkIcon

東京都中野区本町4-48-17-306

03-3380-5633

エヴァー鍼灸院LinkIcon

東京都杉並区成田東3-37-15

03-3315-6330

めぐむ鍼灸治療院LinkIcon

東京都杉並区永福1-5-10

090-9307-8972

ワノサトウェルネス鍼灸院LinkIcon

東京都杉並区西荻南3-16-5

090-1052-3485

ノマド鍼灸院・広尾ルームLinkIcon

東京都港区西麻布4-10-13

ウエストコート4階

090-3942-6514

はりきゅうマッサージ和花(のどか)LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】東京都小金井市

080-8070-1301

温灸YURARI(ゆらり)LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】千葉県八千代市

090-2456-9541

はりきゅう ほのりLinkIcon

静岡県三島市大宮町3-9-43

055-973-6739

はりきゅう吉野治療室LinkIcon

大阪市福島区吉野4-29-14

メゾン・ド・アンシャンテ1F

090-1152-3672

レディース鍼灸リブレLinkIcon

大阪府枚方市堤町3-7-605

072-841-3989

イマイはりきゅう整骨院LinkIcon

大阪府寝屋川市緑町8-8

072-834-5878

阪神レディス鍼灸院LinkIcon

※往診専門

【往診拠点】兵庫県芦屋市

080-3767-5067

はりきゅうナカジマLinkIcon

兵庫県西宮市甲子園口3-4-7

メゾンプチ甲子園2-1F

0798-63-4189